スウェーデン・セレクトショップでのテスト販売代行サービス

jpdesignでは、日本のデザイナー、企業の方々向けに、スウェーデンのデザイン・セレクト・ショップでのテスト販売代行業務を開始しました。このサービスは、スウェーデン国内で11店舗展開しているDesigntorgetを通じて、日本のデザイナー、企業の商品を代行委託販売させていただくサービスです。

なぜスウェーデンなのか?

スウェーデンという国は、フランス、イタリアなどの欧州の国々と比べ、それほど日本では馴染みの深い国とは言えません。日本人の印象としては、「ノーベル賞の国」「IKEAで有名」くらいのイメージしかないかもしれません。しかし実はスウェーデンは、欧州進出を狙う数多くの企業のテストマーケットとして広く認知されています。例えば、これは、イギリスの有力紙であるThe Telegrapheの記事です。
https://www.telegraph.co.uk/finance/yourbusiness/10048654/Sweden-provides-perfect-test-for-first-time-exporters.html
記事を要約すると、
1)スウェーデンは、初めて欧州に進出する企業にとって最適なテストマーケットである
2)イギリスの四人組によるスキンケア・ブランドであるBulldogは初の欧州大陸進出のテストとして2010年にスウェーデンに進出。現在スウェーデン国内だけで650店舗、年商550万ポンド(約7億7000万円に達する)
3) 非常にフェアなビジネスカルチャー
4) 小さすぎず、大きすぎない市場。テストするには十分に大きな市場。しかし失敗してもブランド的に痛手にならない。
5) 経済的に好調を維持(最新の経済概況はこちらから)

販売までのステップ

① jpdesign.orgの下記専用フォームから申し込み及び手数料のお支払い(3000円)
② 指定のスウェーデン国内の住所に商品サンプルを送付
③ jpdesignが、御社のエージェントとして、スウェーデンのDesigntorgetにコンタクト
④ 商品サンプル送付から1ヶ月以内に、Designtorgetでの扱いの可否を通知*1
⑤ Designtorgetでの扱いが決定した時点で、ミニマムロット分をスウェーデンの弊社指定場所まで送付 *2 *3
⑥ 販売決定してから3ヶ月間は、御社商品のスウェーデンでの保管、Designtorgetへの配送は無料にてjpdesignが行う *4
⑦ Designtorgetでの3ヶ月のテスト販売の結果を御社とjpdesign双方で精査し、ロジスティクスなども含めて、問題なしと判断され、かつ双方とも継続の意思がある場合に限り、スウェーデンの他のリテーラー、また欧州の他地域への展開へと移行 *5

*1 Designtorgetでの審査の結果、扱い不可になった場合でも、申し込み手数料3000円は返金されませんので、ご注意ください。
*2 ミニマムロットに関しては、Designtorgetでの扱いが決定した時点で、話し合いの上、決めさせていただきます。
*3 別途EUへの輸入関税がかかります。
*4 3ヶ月を超えて、引き続き商品を弊社で扱う場合は、別途倉庫保管料金が発生いたします。
*5 本サービスは基本的にテスト販売サポートサービスですので、実際に欧州にて本格的に展開する場合は、また別途新たにお話させていただいた後、契約を結ばせていただく形になります。

(商品サンプル到着より1ヶ月以降)
(商品名、商品の用途など)
(円)